トップ

暮らしを豊かにする方法

暮らしの基本の常識

クリエイティブ

物価上昇に順応する暮らし

消費税の増税や物価の高騰は私たちの生活を時として圧迫します。家族の人数が多ければ多いほど生活は苦しくなってきます。しかし、上手に対処するなら暮らしを豊かにすることが出来ます。どのようにでしょうか。例えば、家計簿をきちんとつけることです。家計簿をつけることにより、無駄な食材や安売り商品を買い込んでしまう習慣を断つことが出来るでしょう。何にいくらお金が必要かお金の流れを把握することによって、節約できる部分を知ることが出来ます。物価が上昇しても豊かな暮らしを続けるためにぜひ、家計簿をつけるようにしましょう。

物価上昇が景気にもたらす効果

物価の上昇は、私たちの暮らしに好ましくない影響を与えると考えられがちです。確かに、今まで1000円で買えたものが、1100円、1200円でないと買えないものになってしまうと、私たちの生活は徐々に圧迫されるかもしれません。ですが、ある程度のインフレは国の経済にとって好ましい面があると一般に考えられています。インフレの時期には、その1000円のものをいま買っておかないと近いうちに1000円では買えなくなる、だったら今のうちにそれを買ってしまおう、と人々は考えるようになります。このように、物価の上昇には金回りをよくする効果があるので、経済は活性化し、景気が良くなり、暮らしが豊かになるという流れになります。

↑PAGE TOP